macOS high sierraにしたらGNS3でコンソール接続できなくなったときの対処法

やられた…
いつものようにGNS3使って起動したルータにコンソール接続しようとするとこんなことに。

sh-3.2$ exec telnet 192.168.133.128 5000
sh: exec: telnet: not found
sh-3.2$

telnetが無いだと!?

調べてみたら、High Sierraではtelnetとftpコマンドがなくなるって。確認不足だった…

Appleは現在、macOS 10.13 High SierraのBeta版を開発者向けに公開していますが、同Beta版では他の端末にリモート接続するためのTelnetクライアント(コマンド)が廃止されているそうです。

さらに調べると、telnetコマンドを提供しているGNUのinetutilsがHomebrewに入ってるってので、早速インストール。

$ brew install inetutils
Updating Homebrew...
==> Auto-updated Homebrew!
Updated 2 taps (homebrew/core, caskroom/cask).
==> Updated Formulae
elasticsearch      filebeat           kibana             logstash           metricbeat         packetbeat

==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/inetutils-1.9.4.high_sierra.bottle.1.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> Pouring inetutils-1.9.4.high_sierra.bottle.1.tar.gz
🍺  /usr/local/Cellar/inetutils/1.9.4: 107 files, 2.6MB
$ which telnet
/usr/local/bin/telnet

で、インストールはされたけどGNS3からは見えてないみたいなので、直接Prerefencesから修正。

これで無事コンソール接続できるようになった。

2017/10/11追記
次のGNS3 2.1では対処されるらしい。
https://github.com/GNS3/gns3-gui/issues/2274

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense