IOS-XR

IOS-XRでのL2VPN設定の考え方

やっと階層の意味が見えたので、忘れないうちにメモ。 IOS-XRでのpoint-to-point L2VPNの設定は以下の流れと階層で定義していく。 Access Circuitとなるインターフェースには l2transport...
技術ネタ

GNS3 2.2.0インストール(というかGNS3 VMの移行)

GNS3も2.2系になりましたね。 ただ、GNS3VMのバージョンが2.2に上がる際にベースOSのバージョンがUbuntu14系から18系に上がっているので、同じ2.1系の中でUpgradeをかけるのではなく、Migr...
SP

L2VPN検証やるときのVMware ESXi設定の注意点

INEのワークブックに従って構成を作って「MPLS L2 VPN - Port Based Point-to-Point Service」をやってみたがどうしても疎通できず悩んでいたが、何のことはないESXiのポートグループ設定だった。 ...
スポンサーリンク
技術ネタ

RFC 1034(1. STATUS OF THIS MEMO)

やるやる詐欺になりたくないのと、CCIE SPのお勉強の合間の休憩的に違うものに手を出したくなったので。原本はここ。 訳してみた結果 このRFCはドメインネームシステム(DNS)の概要についてのもので、本RFCと対になっているR...
MPLS VPN

MPLS L3VPN export/import map

よく誤解するので再整理。 import map import mapは特定のプレフィックスをVRFにimportするかどうかを判断するroute-mapを指定する。CCOにもあるが、import mapでは route-target i...
SP

MPLS VPN VRF selection using PBR

route-map に set vrf があるがそれだけではだめ。 インターフェイスでポリシーベース ルーティングと IP VRF 受信を使用した Multi-VRF 選択の設定 にある通り VRF receive の設定がな...
未分類

骨髄バンク – 適合通知連絡を受けてから

メモ残しとこ。 2019/06/11 15:08 見知らぬフリーダイヤルから着信。何も思わず出ると「骨髄バンク コーディネータ」さんとおっしゃる。 聞けば「あなたの登録されている型がマッチした。ついては書類を送付するので、内容確認の上...
CCIE

Cisco認定試験が大幅に変更されます!

Ciscoさんが認定試験の内容を大幅に変更すると発表しました。 なんとこれ、2020年2月24日から開始なんです。あと半年でガラッと変わるよという。 何が変わるの? ざっくりいうと CCENTなくなる Routing and Switc...
SP

INE Workbook: Basic MPLS Tunnels

タスクを素直に読もう。 ピアリングしようとは言われている VPNv4ピアにしろとは言われていない RDについては全く言及がない ことからすると、IPv4 Unicastですべてピアすればいい事がわかる。 制約を忘れない Configu...
MPLS/LDP

INE Workbook: LDP Label Allocation Filtering

間違えてはいけないのが「Allocation(割当)」フィルタリングであり、「Advertise(広告)」フィルタではないこと。 なので ip prefix-list R2XR1_LO0 permit 2.2.2.2/32 ip prefi...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました